自動車リサイクル部品の高度在庫情報流通システムの運営及び管理

TOP | トップメッセージ | 会社概要 | 会社沿革 | 協議会について | グリーンポイントクラブについて |

株式会社 ジャプラ
代表 土居 英幸

弊社は、一般社団法人日本自動車リサイクル部品協議会の設立趣旨に則り、「品質保証された在庫商品を迅速かつ安定的に供給する体制を確立する。」ことを目的に構築された高度在庫情報流通システムを提供する為に設立した会社です。

現在の日本では、自動車の整備及び修理に使用される部品は必ず新品部品を使用しなければならないような間違えた考え方が定着していると思われます。
しかしそれらは自動車保有ユーザーの方々がリサイクル部品と言う存在をまだまだ認識していないからではないであろうかと私は考えます。

そこで私はこれからの地球環境を考え、地球環境にやさしいリサイクル部品の使用及び普及を側面的に支援し、自動車保有ユーザーの方々と共に「緑の地球をふたたび」を合い言葉に「自動車リサイクル部品」の使用促進により地球環境の保全に努め、緑に包まれた地球をふたたび21世紀を育むこれからの世代の人々に残していけるよう努力し、社会に貢献をしたいと考えます。

株式会社 ジャプラ
代 表 土居 英幸

Copyright (C) 2005〜2011 JAPRA Corporation. All Rights Reserved.                  |免責事項サイトマップ | リンクについて |